京都の地で300年に亘り培われた「井筒屋」「さきぞう」の伝統とおもてなしの心 京都三条河原町 井筒ホテルについて

京都三条河原町 井筒ホテル KYOTO IZUTSU HOTEL

井筒ホテルとは

井筒ホテルは、ちりめん洋服を世に生み出した田村佐起三が主宰する 「さきぞう」グループが手掛けるホテルであり 田村家の屋号「井筒屋」からその名を冠しました。
そのルーツは享保8年(西暦1723年)まで遡ることができます。

当ホテルの立地は、京都随一の繁華街に位置し、ショッピングに食事にレジャーに、 そして長期滞在にも事欠きません。
また「錦市場」「先斗町」「木屋町」「祇園」「鴨川」も徒歩圏内にあり、 界隈に京の風情を堪能できるスポットが多数あります。
アクセスも地下鉄「京都市役所前駅」、京阪「三条駅」、阪急「河原町駅」から 徒歩5分以内と利便性に優れ、各バス停からほぼ全ての観光地に乗り換えなしに 行けるように観光拠点やビジネス拠点として最適のホテルです。

お部屋は観光やビジネスで疲れたからだを癒していただけるように、 全てのお部屋ともに落ち着いた装飾とベッドはシモンズ社製を配置いたしております。
京都の地で300年に亘り培われた「井筒屋」「さきぞう」の伝統とおもてなしの心を ホテルという舞台で表現してまいります。

京都三条河原町 井筒ホテル KYOTO IZUTSU HOTEL
PAGE TOP